世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

1908年式 メルセデス 75PS ダブル フェートン

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

メルセデス初の
6気筒エンジンの
モデルとして

ダイムラー(DMG)が
製造したフェートン。

1907年から1911年に
かけて作られた自動車
となりますが、

75馬力を発揮する
エンジンは

最高速度95km/hを
マークし

トップレンジモデルとして
君臨しました。

ボディに関しては
何種類かのラインアップが
あったようで、

展示車両に関しては
2列の座席を装備した

オープンカー仕様と
なっています。

ちなみに車体名は
ダブル フェートン
となっていますが、

・ダブル(2列シート)
・フェートン(オープンカー)

を意味します。

この時代の車は、
エンジン性能や
ボディ形状が

車の名前に
なっているので、

実物を見なくても
車体名のみで

大体の形が分かるのが
面白いです。


▼スペック
6気筒 10180cc
75馬力 1300回転
最高速 95km/h

▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ダイムラーのベルトドライブ自動車
1981年式 メルセデスベンツ オート 2000
ヨーロッパといえば石畳
BMWのエンジン P60 B40
ダイムラーの路面自動車
ドレスデンのアルトマルクト広場
バンベルクのボートツアー
クローンベルクの福音教会
ローテンブルクのコーポルツェラー門
バンベルクの ミュラー7 カフェ & バー