世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ダイムラーの2気筒エンジン

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1889年にダイムラーと
マイバッハは、

世界初となる
2気筒エンジンを
製造しました。

ベースとなったのは
通称「祖父の時計」と
呼ばれた、

初代の単気筒エンジン
となります。

より出力を求めて
開発された
V型2気筒エンジンは、

これまでの1.1馬力から
1.5馬力へと向上。

さらに、ピストンの数が
2個となったことで

普通はエンジンの重量が
増えると思いますが、

92kgから61kgへと
軽量化も実現しました。

性能が向上した
新型のエンジンですが、

フランス市場での
販売権利を獲得後、

1889年10月より
ライセンス生産が
開始しました。


▼エンジンスペック
V型2気筒 565cc
1.5馬力 700回転
重量 61kg


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

1955年式 メルセデスベンツ 180
1902年式 メルセデス シンプレックス 40PS
1994年式 メルセデスベンツ 508D パネルバン
BMW 3/15 PS DA-3
BMWの飛行機用エンジン 003
リューデスハイムのワイン博物館
バードヴィンプフェン
ミュンヘンの将軍堂
アシャッフェンブルクの自然史博物館
フランクフルトのドイツ銀行ツインタワー