世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ホンダ HONDA RC212V

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

ホンダが2008年シーズンに
MotoGPへ導入したバイクの
RC212V。

この年から
レギュレーション変更で

エンジンの排気量の上限が
990ccから800ccへと
変わったために、

新しく開発された
マシンになります。

990cc時代のRC211Vまでは、
V型5気筒を採用していましたが、

800ccのRC212Vからは、
V型4気筒となりました。

展示車両のRC212Vは、
グレッシーニ・レーシングの
マシンですが、

日本人ライダーの
中野真矢が乗った
バイクになります。

第12戦のチェコGPでは、
予選で4位を獲得し、

レース中に12番手まで
順位を落としたものの
4位でゴール。

これは、2008年シーズンの
中野真矢のベスト順位と
なりました。

RC212Vを採用したチーム
全体の結果では、

全18戦中17戦でポイントを
獲得した安定力のある
バイクと言えます。

GPマシンと言えば、
イタリア製のブレンボの
ブレーキキャリパーを

採用しているチームが
多いですが、

グレッシーニ・レーシングは
日本製のニッシンの

ブレーキキャリパーを
採用しています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - 日本

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ホンダ HONDA T360
京都の知恩院
ホンダ スーパーカブ C100 / HONDA Super Cub C100
京都の二年坂
ホンダ HONDA NSR250
京都のきぬかけの路
神奈川県の箱根神社(九頭龍神社)
ホンダ ホークIII CB400N / HONDA HAWK III
マクラーレン ホンダ MP4-30 / McLaren HONDA
奈良の興福寺