世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

オペルのトーピード

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

現在でもお馴染みのドイツの
自動車メーカーであるオペルが

1928年に製造した
トーピード。

6気筒の1924ccエンジンを搭載し
3速マニュアル操作で

この時代の車としては驚異の8~40馬力、
最高速度は90kmをマークしたようです。

オペルに限らず
車体名にトーピードと

名前を付けたメーカーは
多くありますが

このトーピードは
魚雷を意味します。

といっても、どのトーピードも
どう見ても形が魚雷に似てはおらず

まるで魚雷のように
突き進むハイパワー車!!
との意味で

トーピード

という名前を付けたのかと
思われます。

現代で言えば、
高級スポーツカー的な位置づけ?

一般的な車が、15馬力前後で
最高速度が50km程度の時代
90kmも出る車は次元が違います。

ちなみに

このトーピード(魚雷)ですが
戦後は、戦争を思い出させるような
名前を避けるために

トーピードの名を使わなくなった
メーカーが出てくる流れとなりました。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フェラーリ Ferrari 458 スペチアーレA
ベルギー南部の町デュルビュイ
ランボルギーニのエスパーダ Lamborghini Espada
ヴァンダラーのタイプW3 プップヒェン
ホンダ CB200
オペルのクラシックカー 1911年製
ダールモンのDSスペシャル
フェラーリ Ferrari 308GTB4 レース仕様
フェラーリ Ferrari 599 Alonso GTB HGTE 60 F1
ブリュッセルの小便小僧