世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ラクロワ ド ラ ヴィルの3輪車 La Nef

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

1899年に創業した
フランスのメーカーである
ラクロワ ド ラ ヴィルが

1906年に製造した3輪車の
La Nefというモデル。

この車両に搭載されている
エンジンですが

単気筒の699ccという
小型のエンジンながら
10.5馬力を発揮しました。

この時代、1000cc以下は
10馬力に達しないエンジンが多く

最高速度も50km前後の
車両が多いですが

この3輪車は軽量かつ
パワーもあるため

75kmまで引っ張ることが
出来たようです。

駆動方式は、現代のスクーターと
同じ方式のベルトドライブ。

車体の右側に取りつけられていますが
写真でも確認できます。

La Nefは1902年から1909年にかけて
200台が製造されました。

数が少ないので市場でも
あまり見かけませんが

200万円前後で取引される
車両となっています。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

クライスラーの初製品 クライスラー・シックス
ヴァンダラーのタイプW3 プップヒェン
ブルージュの市庁舎
ベルギー南部の町デュルビュイ
ベルギー第3の都市ゲント
フェラーリ Ferrari 348TS
ディナンのノートルダム教会
ブルージュの聖母教会
フェラーリ スポーツ・プロトタイプ 196 レプリカ
ダラック(Darracq)のタイプTT13