世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

フェラーリ Ferrari 458 スペチアーレA

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

フェラーリ458は2009年に発売が
開始しましたが、これまでに

・イタリア
・スパイダー
・MMスペチアーレ
・スペチアーレ

ほか、いくつものバリエーションが
追加されてきました。

ブリュッセルのオートワールドに
展示されていた458ですが

解説プレートを読むと写真の
タイプは改良が加えられた

2016年のスペチアーレA
というモデルになります。

価格も最初のモデルの
458イタリアが
2830万円だったのに対して

スペチアーレは3290万円と
高くなりましたが
もちろん性能もアップ。

458の型番号ですが
4500cc 8気筒エンジンの略のため

初期モデルも後継モデルも
このエンジン容量は同じですが

570馬力から605馬力となり
100m加速は0.4秒も速くなりました。

公道を走るだけなら
どうでもいいような事かも
しれませんが

レースとなるとたったの100mで
0.4秒も違うのは大きな差です。

ちなみに、458のレース導入ですが
2012年のル・マン24時間では

GTE-PROクラスで優勝するなど
実績を残した1台です。

458はフロントグリルの開口部や
両サイドのエアインテークが
非常に印象的ですが

ラジエターに空気が流れ込む
ようになっていて冷却に役立つほか

車体を地面に押し付けて
高速走行時に車を安定させる

ダウンフォースの発生にも
役立っているようです。

ブリュッセルのオートワールドは
通常はクラシックカーをメインに
展示していますが

2017年はフェラーリの
70周年という事もあり、

期間限定の特別イベントで
新しい車も展示されていました。

458は日本の中古車サイトで
いくらでもヒットしますが

さすがフェラーリというか
中古車でも値崩れが少ない、、、


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

 - ベルギー

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブルージュの市庁舎
プジョーのVD2 クーペ
ブリュッセルの小便小僧
アントワープの市庁舎
ベルギー第3の都市ゲント
フェラーリ Ferrari 308 GT4
フェラーリ Ferrari 348TS
ドラージュのタイプT
ヒルトン ブリュッセル シティ
ディーノ 206GT