世界遺産巡り 海外旅行写真集

約30ヵ国を旅して撮影してきた写真を配信しています! 毎日更新!! since 2007/10/20

*

ケルンの聖アンドレアス教会

   

[`yahoo` not found]
LINEで送る
[`evernote` not found]

974年に建てられたのが始まりの
歴史ある聖アンドレアス教会。

その後、増改築が繰り返されて
現代のような姿になりましたが

第二次世界大戦の空襲で
教会は被害を受けてしまいます。

そのため戦後になってから
一度、復元されています。

また、1992年から1997年にかけて
内装と外装ともに修復が入っています。

そのため、非常に綺麗な
外観をしています。

教会内に残る中世の貴重な絵画は
空襲を受けたにも関わらず
奇跡的に無事だったようです。


▼アクセス

あわせて読みたい関連記事

    None Found

 - ドイツ

スポンサード リンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

神秘的なリンダーホーフ城
ヴュルツブルクの市庁舎にあるレストラン「ラーツケラー」
ミュンヘンのテアティーナ教会
フランクフルトのシルン美術館
ヨーロッパの修復工事
ハンブルクのコーヒーショップ Speicherstadt Kaffeerösterei(シュパイヒャーシュタット・カフェレステライ)
ニュルンベルクで見つけた日本語
ミュンヘンの旧市庁舎の日時計
ローテンブルクのティルマン・リーメンシュナイダーホテル
ドレスデンのカトリック旧宮廷教会